認知症病棟

母が認知症病棟へ入所した💦

認知症病棟での面会

認知症病棟の面会は、朝9時から夜7時半までいつでも可能です。

食事時に行って、一緒に談話室で食べる事も出来ます。

ただ、病室内の面会は、オムツ交換の時間になると四人部屋の為、4人の方が終わるまでは病室外で待たなければなりませんが・・・


面会場所は、認知症病棟内の小さな談話室?

もしくは施設全体の大きな談話室に基本は車椅子での面会となります。


私の母は、一日の半分位を車椅子でホールで過ごし、残りの半分は体力的な事もあり、ベッドで過ごしています。

なので私は、病室で面会させて頂いています。

同室の方が居る場合もありますが、皆さん耳が遠い様であまり問題にならない様です(笑)


認知症病棟の面会者は、一般病棟に比べかなり少ない気がします。面会に行っても認識して貰えなかったり、認知症の姿を見るのも辛いのかも知れません。また、それぞれの御家庭の事情、心情もあるかと思います。


私は、もし母と意思疎通が取れなくなったり、意識不明になったとしても、出来るだけたくさん見守ってあげたいと思います。

認知症病棟での転倒

母が入所している認知症病棟では、特に転倒した場合の防御の帽子などは全員、被っていません。朝、目が覚めた人から、ホールに行って食事を含め一日を過ごします。


入所者の8割位の人達が車椅子ですが、中には元気に病棟中をいつも徘徊しているおじいちゃんも居ます。


みんなホールに集まって、介護士さんや看護師さんが連携して見守ってくれています。


でも、入所前に説明があった様に、いくらスタッフが気を付けていても車椅子ごと転倒したりして頭などを怪我をされる事が少なからずある様です。基本、危なそうな時には直ぐにスタッフが駆け付けてくれるのですが・・・


認知症の母の話では、怪我をされた方は直ぐに担架?を持って来て手当てをしてくれるそうです。でも、頭に絆創膏を貼っても、患者本人が剥がし取ってしまう様です。


怪我をしたら、本人もスタッフも大変ですが、それでも私は拘束はしない方が良いと思います。

認知症病棟入所に必要な物

認知症病棟の入所にあたり、下記の物を持って来て下さいと施設から連絡がありました。


・パジャマ 5枚

・下着 5枚

・靴下 3枚

・膝掛け 1枚

・フェイスタオル 5枚

・バスタオル 3枚

・パジャマの上に羽織るカーディガン

やベスト 等

パジャマ5枚は、大きな出費です。

御洗濯は、直接、施設からクリーニング業者に

出す為、全て名前を記入

ザブザブ御洗濯出来ない物は禁止です。